【これ、なーんだ。その3】

こんにちは!

早くも夏バテ気味の辻です^^;









 

 






早速ですが、理科のお勉強のお時間です〜♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はこれ!

 

 

 

 

 

 

 

これ、なーんだ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





え、ビーカーでしょ?

 

 

 

 

 




 

 

いえいえ、正式名称があるんですよ(^^)

 

 

 

 

一般的にビーカーというとこの形を思い出すと思いますが、

【ビーカー】とは、

実験などで使われる容器のひとつで液体の混合・攪拌などに用いるもの

であり、大きなくくりの総称なのです(^^)

 

この形(直径と高さの比がおよそ 3:4 となる幅広の円筒形で、上部が開いてやや外側に広がり、一端に注ぎ口のついた形状)のビーカーは、

 

正式には【グリフィンビーカー】と言います!

 

 

実際には、この形を単に【ビーカー】と呼ぶことがほとんどですが(..)



豆知識として覚えておいてくださいね♪







その他にも、

グリフィンビーカーをやや細長くして、直径と高さの比をおよそ 1:2 とした形の

トールビーカー】

(別名:ベルセリウスビーカー、Berzelius beaker)

 

 

 

口がやや細く振り混ぜやすい形状の

コニカルビーカー

(別名:フィリップスビーカー、Phillips beaker)

 

 

 

取っ手のついた

手付きビーカー】

などがあります。

 

 

 

 

ビーカーと一口に言っても、

実はいろんな種類があるんですね〜♪




 

 

 

 

RIKEI-ZAKKAでは、

上記の種類のビーカー各種揃ってます(^^)

サイズも豊富なので、用途に合わせて選べるのが嬉しいですよね(〃´ω`〃)

 



ほしい!と思ったサイズは大体ありますよ♪

 

 

 

しかも、熱や酸に強い耐熱ガラスで作られているので食洗機OK!





 

キッチンで計量カップとして使うもよし、

多肉植物を育てる器として使うもよし、

インテリアとして並べて置くも良し、

コップとして使うもよし!

 

 

 

 

 

 

 

とっても使い勝手の良いビーカーたち。

 

一家におひとつ、いかがですか(●^o^●)?

 

 

 

 

 

 

▼ビーカー各種

http://rikei-zakka.com/?mode=cate&cbid=2146461&csid=0

 

 

 




ここまで読んで頂き、ありがとうございました!




 

よろしければこちらもフォローお願い致します♪

 

 

 

 

 

 

 

 


instagram▼

 


https://www.instagram.com/rikeizakka/

 

 

 


facebook▼

 


https://www.facebook.com/rikeizakka/